水仙の風景いっぱい駆け足旅

2008年のウィーン学友協会ホールでのコーラスの演奏旅行で、ヨーロッパが大好きに! 駆け足の旅ですが「撮る」ことを楽しんでいます

写真を「撮る」ことが好きです^o^
今はiフォンが主で、上手ではなくても四角の枠に自分なりに考えて撮ってます。思い出の昔の写真から楽しみながらアップしていきたいと思います

オーストリアとパリでの食事

私はそれまでずっと海外というと、昔にグアム・サイパンとかインドネシアのバリ島に2回ずつしか行ったことがなかった。果物は別にして、メインの食事はどこもあわなかった。今回はどうだろう…
定番のフランクフルト乗換でウィーンへ。地方便は動物を座席に乗せてokみたいで、猫大人気(笑)

乗換便でのおつまみはサンドイッチパンが美味しかった

ホテルはロビーもブッフェの会場もツリーが置かれてウキウキ気分。バランスよく美味しいものがそろっていた



初めてのウィーン。一人ではもったいないくらいのお部屋だった。演奏会の後は、仲良くなった2人と一緒にピールを飲んだり楽しかった。


今度はパリ中は真っ赤のバスにはびっくり


1人だと気おくれしただろうけれど、3人一緒だからぷらっと喫茶店に

それぞれのをちょっとずつ。甘々だったけどとっても美味しかった。
エスカルゴも本場で食べたのは勿論初めて。思いのほか美味しかった。フランスパンとよく合う

パルマンホテルの窓からの夜明け
初めての演奏旅行とウィーン・パリは素敵なクリスマスだった。
父は3年のデイサービス通いののち、急に激昂したり暴力が出だし、歩けなくなって入院。「いつ何時何があるかわからない」と言われながらも「だから、好きなことはその時にしないと」と院長先生に押されて決行。いい思い出になった。
そして絶対もっとちゃんと観光することメインで見て回りたいと思ったのだった。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。