水仙の風景いっぱい駆け足旅

2008年のウィーン学友協会ホールでのコーラスの演奏旅行で、ヨーロッパが大好きに! 駆け足の旅ですが「撮る」ことを楽しんでいます

写真を「撮る」ことが好きです^o^
今はiフォンが主で、上手ではなくても四角の枠に自分なりに考えて撮ってます。思い出の昔の写真から楽しみながらアップしていきたいと思います

アイゼンシュタットとエスターハーズィ城

情けないことに、演奏会の後は全く勉強もせずにオプション旅行として皆について行っただけだったので、写真を撮っていてもどこに行ったやら地図的な場所がよくわからない。どうもここはアイゼンシュタットあたりのようだが、とにかく寒かった(-_-)


クリスマスだったので沿道には緑の針葉樹が切られて飾られている。ハイドンが仕えたエスターハーズィ家の屋敷はロの字型に建物が囲って中庭がある造りの大きな館。こぶりだけれどどこも洒落た飾りがあってパイプオルガンもある祭壇があり、大きなホールも設けられている。
その天井画が美しいホールで、私たちが日本の合唱団だということで、ガイドさんが交渉してくれ、ここで誰に聞かせるわけじゃないけれど、歌わせてもらうことになった。美しく声が響いて涙がでるくらい感動した。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。